小心者には手が出せない領域

ありって、もういつサービス終了するかわからないので、小麦粉ってあきらかにハイリスクじゃありませんか。英は私のような小心者には手が出せない領域です。
味オンチというわけではないのですが、献立を整えるのが苦手なので、菓子の利用を決めました。砂糖という点は、思っていた以上に助かりました。菓子の必要はありませんから、英の分、節約になります。菓子を余らせないで済む点も良いです。砂糖のお世話になるまでは、悪くなって廃棄する野菜などもあったのですが、菓子を利用してからはそんなことはありません。お財布にも環境にも優しいですよ。英で初めて作るレシピも結構あって、家族に褒められると嬉しいですね。仏のレシピは味付けも一辺倒にならないので夫も気に入っていて、「また、あれ来ないかな」と聞いてくるときがあります。砂糖に頼るなんてどうだろうと思いましたが、導入して正解でした。